京都弁護士会所属。債務整理、交通事故、離婚、相続、企業法務、労働問題、債権回収に関するご相談なら金田総合法律事務所へ。

無料法律 相談のご予約 075-257-7831 平日9:15~18:15 お気軽にご相談下さい

相続の流れ

相続は人の死亡によって開始します。この「亡くなった人」のことを 被相続人 といいます。相続人は、相続開始後、葬儀の準備・法要・死亡届の提出・お香典返し・納骨等様々な多くの仕事をしなければならない場合が多いものと思われます。それに加え、めんどうな相続の手続もあります。

相続の手続をするうえで注意すべきことがあります。
それは、ある期間までに実施しなければならないことがあることです。


たとえば、最近、亡くなった人にたくさんの借金があるとのことで、「相続放棄」のご相談をよく聞きますが、相続放棄は自分のために相続開始があったことを知った時から3ヶ月以内に家庭裁判所に申し立てなければなりません。後からしようと思ってもできない場合があるのです。

相続は「何を、いつまでに、どのように実施するか」を把握することが重要となります。

一般的な相続手続の流れは以下のとおりです。

①被相続人が死亡(相続の開始)
②通夜・葬儀・告別式
③初七日法要
死亡の事実を知った日から7日以内に死亡届を提出してください
遺言書の有無の確認
→公正証書遺言の場合は公正証書遺言検索システム
→自筆の遺言書があれば家裁で検認後、開封する
⑥相続人の調査を行う
⑦被相続人の財産・負債の調査
 ↓
【3ヶ月以内】 家庭裁判所への相続放棄・限定承認の申立て

 ↓
【4ヶ月以内】 被相続人の準確定申告を行う
①相続財産や債務を評価する
②遺産分割協議を行う
③遺産分割協議書の作成
④財産の名義変更、登記
⑤相続税申告書の作成
⑥納税について検討する
 ↓
【10ヶ月以内】 税務署に相続税を申告し、納税する
 ↓
【12ヶ月以内】 遺留分減殺請求権の行使
※相続の開始及び減殺すべき遺贈又は贈与があったことを知った時から1年間行使しないときは時効で消滅します。知らなかったとしても、相続開始時から10年経過したときは時効で消滅します。


まずはお電話ください!

ImgTop2.jpg

どんな些細なご相談でも構いません。お気軽にご相談ください!

※お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。ご了承ください。

●事務所概要 ●弁護士紹介 ●個人料金 ●法人料金 ●アクセスマップ


法律相談の流れ 無料法律相談 受付中です お気軽にご相談下さいkotuziko sodanhyo.bmpoffice profile アクセスマップはこちら

事務所周辺の地図です。クリックして頂き、詳細をご確認下さい。
もし迷われたらお気軽にお電話頂けたら幸いございます。
お電話番号は、075-257-7831となっております。
住所は、京都府京都市下京区四条西洞院東入新釜座町716-1四条平野ビル7階となっております。

 

jimusyo.jpg

koutuujiko.jpg

rikon.jpg

morahara2.png